« 長女に教えてもらった言葉 | トップページ | とある、創作和食のお店で »

そのうちにね!・わかった、考えておくよ!

私の嫌いな言葉。

「そのうちにね!」「わかった、考えておくよ!」

これって、大人がよく使う遠まわしのお断りの言葉。

それを知らなかった若かった頃の私は、その言葉通りの意味を信じてずっと純粋に心待ちに待ち続けたものだ。

だけど、それは、実は大人が使う遠まわしのお断りの誤魔化しの便利な言葉だということを悟ったとき、自分が、哀れにかわいそうに思えた。どれだけの涙を流しただろう。

しかも、それに気が付くのに、私はあまりにも稚拙すぎて、何年もの月日がかかってしまっていた。

あれから、数十年が経っても、用心しなくちゃと頭の片隅で考えていても、なぜか、すぐに人の言うことを信じてしまう自分がいる。

よく、家族から怒られる。ほら、またすぐ信じて!それが本当だって誰が証明できるんですか!?って。

人に、○×付けすぎ。人には、△だっているし、自分がこの人は100%信じられると思っても、裏切られることもあるんだよ。って。

でも、私は、それでも、人を信じたいな。たとえ、傷ついたとしても。

相手は、私を全く傷つける気はなかったかもしれないし、むしろ、思いやりの心から発した言葉だったかも知れないから。

それに、今わたしの周りには、100%信じられる人しかいないもの。みんな、本音で話してくれるし、私も、100%本音で安心して話せるから。

だから、私は、そんな友人たちに囲まれて幸せ者なんだと思います。

感謝感謝の日々です。

私には、こんなに素敵な友人たちがいるんだよ~って、胸を張って叫びたい。そんな気持ちです。

                            ク-ミンでした。

|

« 長女に教えてもらった言葉 | トップページ | とある、創作和食のお店で »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事