« 育児って難しい!! | トップページ | 悩めるママたちへ-その2 »

悩めるママたちへ

しっかり

 草の根のようにしっかり

 草の花のようにやさしく

 草の実のようにつよく

 どんな風雪にもメゲズ

 たとえだれに知られなくても

 自分の道をゆく草の心に学ぼう

 この詩は子供が幼稚園生のときに園からのお便りに載っていたものです。これは当時社会勉強中(初級編?!)の私をとても勇気づけてくれた詩で、今でもこの詩を思い出し救われたりします。

園長先生(アメリカ人)のこの詩へのコメントは、

This really is a poem to help one be strong.でした。

*******************************************************

パンの切りくち

 こんなに落とし穴だらけだなんて・・・・・

 と

 アリがいいました。

 この詩は、小野ルミ作「ゆきふるるん」という詩集の1ペ-ジ目の詩です。悲しいけれどまさにこの詩に共感してしまった私です。

本当は落とし穴なんてひとつも無い世の中が理想なんですけれど・・・。

子供たちにこのような世の中を行き抜く力をどう付けていけば良いのだろうかと考えると複雑な心境になってしまいますし、大人の私たちだって答えを知っているわけではないのでとても難しいですね。

幼いけれどすでにこの詩のような思いをした子供たちがいるかもしれません。そういう時しっかりと包み込んで癒してあげられる場所になれたらいいなあと思っています。(そのためにはまず自分がしっかりしなくてはと思うのですがなかなかです。)

そういう場所がある子供たちは心が傷ついても安心して回復して又元気に飛び立っていけるのだろうと思います。

そしてそれ以上に他人の優しさや思いやりの心に触れる経験を積み重ねていくこと大切なことだと思いますし、子供たちに「だから、世の中って素敵だよ!!」と伝えたいですね。

                 2001.10.25の日記より ク-ミンでした。

|

« 育児って難しい!! | トップページ | 悩めるママたちへ-その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事